BL文庫の感想文

アクセスカウンタ

zoom RSS スイートホーム 〜友情があって愛に成る〜   感想:(^^)

<<   作成日時 : 2007/01/26 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「スイートホーム 〜友情があって愛に成る〜」綺月 陣/椎名ミドリ プラチナ文庫 2006年11月25日第1刷発行 本体552円+税 ISBN4-8296-2348-9

☆あらすじ 《俺がいなけりゃ駄目なこと、早く気づけよ。》
 碧は雑誌に載る程の人気のシェフだが、鈍感な『親友』の遼平を餌付けするのに必死。なのに彼に彼女との結婚話を告げられ、愕然。あんなに色々喰わせたのに「一番美味いよ」って言ったのに!! 彼は自分のものにはならない。傷心の碧は酒に溺れ、何も知らない遼平に窘められるが、もう素直に聞けない。ヤケクソで彼の指に舌を這わせ、高ぶり濡れる己に、思わせぶりに手を伸ばした。初めて見る共の姿に呆然の彼を、妖艶な笑みで眺めながら・・・。壊せない友情と切ない恋情にゆれて。

★感想&評価 ★★★★☆
 碧と遼平、そして勇司は高校時代からの友人。一途に親友に想いを寄せ、餌付けし続けてきた碧。有名シェフになった今もそれは変わらない。なのに当の本人・遼平はそんな碧の気持ちも知らず結婚するという。希望を無くした碧は荒れた生活を送るようになる。勇司とは昔から肉体関係があるが、勇司は碧の気持ちを知って慰め役として抱いてくれている。二人の関係は遼平には秘密だが、ある日部屋で抱き合っている二人を遼平が見てしまう。思わず追いかけた碧は告白しようとするが勇司との関係を遼平に誤解され逆上し平手打ちをくらわす。同時に遼平から平手を喰らう碧。勇司からの電話によって自分の碧への気持ちを自覚した遼平は碧の元へ。
 一途に遼平を思いながらも気づいてもらえない事や打ち明けられない事に悩み苦しむ不器用な碧。そんな碧を時々抱きしめてガス抜きしてくれる勇司。鈍感男・遼平は自分でも気付かないうちに碧によってすっかり胃袋を握られ、気づけば碧から離れられなくなっていた(^^; 強がりな碧が遼平とようやく結ばれて思わずホロリと涙する姿に、遼平じゃなくてもやられちゃいます。当て馬にされてしまった勇司にも幸せが訪れるといいなぁ。

★勝手なキーワード
 元同級生 サラリーマン×有名店シェフ 親友 片想い スイートホーム

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
スイートホーム 〜友情があって愛に成る〜   感想:(^^) BL文庫の感想文/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる